楽しく余裕のある生活をしたい!を支援するブログ

いずれは晴れる、大丈夫!




雑記

カードキータイプのD-roomに一晩入れなかった事件

投稿日:2018年1月20日 更新日:

最近、センサーにカードタイプの鍵をかざすと施錠・解錠ができるカードキータイプの賃貸物件が増えていますね。

私の住んでいる賃貸アパートもカードキータイプで、簡単に鍵が開けられるのでとても便利です。

ですが便利な故に困ったトラブルが過去にありました、、半日家に入ることができなくなったのです、しかも真冬。

その時のお話を書こうと思います。

新築アパートのD-room。SECOMは付いてるし浴室乾燥機はついてるしで快適!

結婚を機に旦那と住むアパートを探していたら、丁度タイミングよく新築の賃貸アパートを発見しました。

D-room(ダイワハウスが提供している賃貸物件のこと)で、SECOMは付いてるわ、浴室乾燥機は付いてるわ、モニター付きドアホンは付いてるわで、前に住んでいたボロアパートに比べるとまるで天と地の差!設備がとっても充実してるんです。

新築でピカピカなのも気に入って、即入居を決めました。

カードキータイプだったのも即決の理由の一つ。

ジャラジャラ鍵を持ち歩くのは好きではなかったので、カード一つあれば家に出入りできる身軽さが気に入りました。

次第に怪しい音を出すようになってきたカードキー

快適なアパートでの新婚生活を始めてから数ヶ月。

カードキーの施錠音が怪しい音を出すようになりました。

ボタンを押してカードをかざすと、鍵の中で「ギー、ガチャ」と動く音がして、施錠・解錠ができます。

それが「ギ、ギ、ギー、、ガチャ」という音を出すようになりました。

あれ?と思って数回やり直してみると、「ギー、ガチャ」と問題なく動きます。

まるでカードキーとドアに「は?何か私たちに問題でも?」と言われているような感じ。

気のせいかな?自分のカードの当て方がまずかったかな?と思いました。

些細なことで管理会社に連絡するのも面倒だし、いざ確認してもらいにきたところで何も問題がなかったら嫌なので、あまり気にしないことにしました。

その時がやってきた、カードキーで家に入れない!

真冬到来!電車通勤の私は駅から家までせっせと歩いて帰ってきました。

「さみーさみー、早く家に入ってあったまろう」

とカードキーをドアのセンサーにかざしました。

すると、、

「ガッ、ガッ、ガッ、、、ピー、ピー、ピー」

と今まで聞いたことのない音を出すではないですか。

施錠解錠する時に緑色に光る小さなライトが赤く光るし、このピーっていう音が全然鳴り止まない。

「え、なに。うそ」

慌てて再度カードキーをかざすも、反応は同じ。

「ガッ、ガッ、ガッ、、、ピー、ピー、ピー(永遠に続くw)」

夜にこんなピーピー鳴らしていることに焦る私。

何度か繰り返しているうちに同じアパートの人が後ろを通過。気まずいのでなんでもないですよ〜的な雰囲気を出す努力をするけど、「ピー」がその邪魔をするw

「ピー」には気付きながらも特に声もかけずに自分の部屋に入っていく住人。しかも複数w

とりあえずSECOMに助けを求める

最初に疑ったのは私が持っているカードキー。

入居の際にSECOMにスペアのカードキーを預けているので、事情を説明して来てもらいました。

これで入れるだろうと思って試してもらいましたが、結果は同じ。

「ガッ、ガッ、ガッ、、、ピー、ピー、ピー」

SECOMの人にはこの鍵を開ける術がないそうで、どうすればいいのか困り果てました。

管理会社へ怒りの電話

どうしようもないので管理会社に電話することに。

電話番号を控えてなくて焦りましたが、アパートの前にある住人用の掲示板に困った時用のカスタマーサポートセンターの電話番号が貼ってあったので電話しました。

こういう時に鍵って電池がない…

焦りと寒さとドアから鳴る「ピー」の恥ずかしさでwでいっぱいいっぱいになりながら、センターの人に電話をしました。

事情を説明すると確認するから待って欲しいとの回答。

携帯の電池が切れそうな私は、回答に時間がかかるのであれば一旦切るから折り返して欲しいと伝えて電話を切りました。

しかし、これがなかなか連絡がこない。

焦りと寒さとなんちゃらかんちゃらで既に頭が沸いていた私。

折り返しが待てなかったので再度センターへ連絡。

すると、私の家付近で鍵を開けられる業者を探しているのだが、時間が遅いためになかなかなか、こういう時にどうすべきか判断する上司はもう帰ってしまっているので待ってほしいとの回答。

センターの人に来てもらって助けてもらえるかなと期待しましたが、このカスタマーサポートセンター自体はうちから遠く離れた沖繩にあるらしく、鍵の形状を説明するもセンターでは解決方法がわからない、とのこと。

仕方ないのでSECOMの人には帰ってもらい、家の近くのすき家で待つことに。

0時を過ぎても家に入れない

待っている間に残業を終えた旦那も帰宅。すき家で合流しセンターからの連絡を待つも、なかなか連絡がこない。

状況確認のためにこちらから連絡しても、業者を探しているので待ってほしいの一点張り。

ドアが開かないと気づいてから数時間、22時を過ぎた頃には旦那の頭も沸いていたw

もう業者は明日でいい、今日はホテルに泊まるからその費用は請求していいですよねと話をするも、上司がいないので今は申し訳ないけども答えられない、上司と連絡を取ってみるので待ってほしいとの回答。

じゃあどうすりゃいいってんだ!

遂に旦那もキレたw

0時を過ぎた頃にホテル代は出しますとの連絡があった

待ってほしい、待ってほしい、待ってほしいとしか言わなかったセンターの人から、ホテル代はお支払いしますので本日はホテルにお泊りください、と連絡があったのは結局日を跨いだ後でした。

腹いせに家の近所で一番高いホテルに泊まりましたw

次の日、近所のダイワハウスの人が来てくれました

朝、散々電話で喋った人たちが繋がらなかった「上司」からの電話があり、昨日は不手際があり申し訳ありませんでしたと謝罪されました。

寝起きで寝ぼけていた私。昨日は散々荒ぶっていたくせに、「あー、いえー、はいー」みたいなとぼけた返答しかできていなかった気がします。感じのいい女性だったなぁ、さすが上司。

清算を済ませて家に行くと、近所のダイワハウスの人が家の前で待ってました。

相変わらずピーピー鳴ってるドアは、どうやら一晩中なっていたらしいw

昨日の件について謝罪され、これから修理でもすんのかな?と思っていたら、単一電池を取り出し、ドアの鍵部分にある今まで開くとは思わなかった蓋らしきところを開け、その電池をかざし出しました。それからカードキーをかざすと、「ギー、ガチャ」とドアが開くではありませんか。

f:id:tkhs-nnon:20180120162246j:plain

正直、たったこれだけ?と拍子抜けでした。

単一電池があれば、家には入れたわけです。昨日の件は一体なんだったのでしょうか。

いい大人がギャーギャー騒いで恥ずかしいです、はい。

結局、新築で半年で起きるようなトラブルではないはずなので、ドアの鍵部分の初期不良ということで後日修理されました。

まとめ

次の日は旦那も私も仕事が休みだったのでまだよかったのですが、一日家に入れないだけでも相当焦りました。

カードキータイプは軽量で便利ではありますが、こういう時の対処法がネットにもなかったので困りました。

ちなみに、携帯の充電が切れそうなので充電器を買いたい、その費用も請求していいか聞いたのですが、それはさすがにできないと言われましたw

カードの異常で鍵が開かない場合、どうすればいいのか対処法を確認しておくことをおすすめします!

スポンサーリンク

-雑記

Copyright© いずれは晴れる、大丈夫! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.