楽しく余裕のある生活をしたい!を支援するブログ

いずれは晴れる、大丈夫!




仮想通貨

コインチェックにある資産が無くなる?無くなりそうな資産公開

投稿日:2018年1月27日 更新日:

コインチェックから不正に仮想通貨「NEM」が送信されていたと発覚してから1日が経過しました。

実は私もコインチェックユーザーであり、そのお金はどうなるのか気になってどうしようもないのですが、特にできることもないのでコインチェックに預けている金額についてでも書いてみますw

コインチェックにいくら預けていたのかという話

(コインチェックの今回の事件について、詳細は他の方が随時更新されているでしょうから私の方は割愛させていただきますね。)

事件当日である1月26日22:00頃の私のコインチェック内の資産がわかるキャプチャがこちら。

f:id:tkhs-nnon:20180127190952p:plain

真ん中の緑の帯の部分を見ると書いてあるのですが、総資産額1,700,709円となっていますね。

内訳としてはリップル(XRP)がほとんどで、あと他のコインがほんのちょっとあってのこの金額で、問題となっているネム(XEM)自体は1つも持っていませんでした。

これが返ってくるか返ってこないか、という話なのです。

冷静でいられるでしょうか?私には難しいです^^;

そもそも仮想通貨を始めたきっかけ

2017年の夏ぐらいでしたかね。

ビットコインの価格がグッと下落し、その後高騰した時期ってありましたよね。

あの辺りで、すごい悔しさを感じたんです。

仮想通貨について知識があって、ちょっとした金額を投資できさえすれば儲けることができたのに…。そんな感想だったと思います。

実際やるかどうかは置いといて、とりあえず取引所に登録はしておこう。

最初登録しようとしたのはZaif。ですがこちらが使いにくくて…それで初心者でもわかりやすそうなコインチェックに登録したんですよね。

Twitterで信ぴょう性のある情報を頼りにリップルを購入

とある人物のプレゼント企画の参加資格を得るために、その人物のLINE@に登録したんですよね。

そうするとそのLINE@でさらに参加資格の条件があって、それがコインチェックに登録するように、とのことだったのです。

登録してねと渡されたリンクがアフェリエイトリンクだったのですが、それは特に気になりませんでした。その代わりにあなたの資産を増やしますよ、との話だったので。

27円前後でリップルを購入しておくことを全力でオススメするとのことだったので、騙されてもいい金額でリップルを購入しました。

このとある人物というのが誰なのかは今の時点では伏せておきますが、プレゼント企画の内容(実際に複数人にプレゼントをしていた)やその人のツイート内容からなんとなーくですが、この人信用できそう、、って思ったのですよね。

かと言って騙されやすい自覚はあるのでw、儲かればラッキー、ダメだったら勉強代ね、ぐらいの感覚でした。

本当に高騰しちゃって金銭感覚が麻痺

12月にリップルがじわじわと値上がりしているのを確認、この情報は本物だ…と思い更にお金をつぎ込みました。

結果、1月にはコインチェックでの資産はこのようになっていました。

f:id:tkhs-nnon:20180127194947p:plain

総資産額9,429,228円です。

と言ってもこの元金である80万も含まれているので、実際には860万ぐらいの含み益でした。

億とか何千万とか儲かっている人もいるので、この金額が高い方とは言えないと思いますが、それでも私にとってはすごい大金。

ここですぐにJPYなどの法定通貨に換金してしまえばよかったのですが、コインチェックの手数料が高かったのが嫌だったのと、利益確定した時の税金が怖くてこのまま放置してしまいました。

そのまま放置するのがいい、この後調整があったりで多少価格が下がることがあるかもしれないが、その後は上がるでしょう、そう思っていたからです。

なんでそう思うのか、その材料は何かっていうのは他のリップラー(リップルを持っている人)へキラーパスww

その後、仮想通貨全体が調整なのか下落なのかよくわかりませんが価格が下がっていきましたよね。

実際に900万とかの残高を見ると金銭感覚が狂ってしまって、数十万金額が下がっても「数十万ぐらいいいでしょ、どうせあぶく銭だし^^」と余裕をかまし、
全然深刻に考えることができませんでした。

本当、私の頭はお花畑です^^

あまりにもじわじわと下がっているので元金の80万は現金化しておきました。なのでコインチェックにあるお金は全てあぶく銭。
無くなっても0になるだけでマイナスにならない。

だからって変な安心してしまったのですかね。

結果、なんだかんだで含み益は500万ぐらい減ってました^^あは

新しい車買おうかだの、家のローンの返済にあてようだの、色々妄想していたこのころが一番幸せだったなぁ…T^T

コインチェック以外の取引所にも仮想通貨は持ってはいるけど…

コインチェックにない通貨も買いたかったので資産の一部は他の取引所に移していました。

全部が全部なくなるわけじゃないですが、それでもコインチェックにあるお金が帰ってこないとなると本当にショック。悲しいです。

もうこのことしか考えられないですからね。

あの時こうしていれば、ああしていれば、、って本当にタラレバばっかりですw

ものは考えよう、どんと構えよう!

旦那には言われます。

「ただの含み益で元々お前の金じゃないんだよ。諦めろw」

私も思いたいのですがね、、心理としてなかなか切り替えが難しいのです。

あれはただの数字、自分のお金にはなっていなかった、そう思いたいのです。

…というか旦那、もっと丁寧に慰めろw

家族に勧めたけど、結局やってなくてよかった

数万でも家計の足しになるようなお金ができたら、、そう思って両親に話をしてみたことがあります。

ですが、うちの母親などかなりの面倒くさがりで「それって確定申告とか必要になるの?じゃあいらねw」とか言って結局やりませんでした。

1万でも儲かったら確定申告が必要ってわけじゃないのにな、、と話したりしましたが、それでも登録が面倒臭いと。

スマホからの登録とか、やはり60代には敷居が高いんですかね。

でもその結果、両親の資産が減ってしまうという自体にはならずに済みました。

うちの両親はお金持ちになれない運命なんだなーとかって思ってましたが、それは自分だったようですwワロエルw

仮想通貨の管理はハードウォレットがオススメ!

ちょっと費用はかかりますが、仮想通貨の管理はハードウォレットがいいんだなぁと今回の件で実感しました。

(ハードウォレットは取引所に預けるのではなくて、自分の手元に仮想通貨を保管しておけるという、要は財布みたいなもんです。)

Ledger  NanoS(レッジャーナノエス)ではビットコインはもちろん、イーサリアムやリップルなどのアルトコインにも対応しているようです。
ちなみにリップルに対応しているハードウォレットは、今のところこちらのLedgerだけのようです。

詳細は「Ledger NanoS 暗号通貨ハードウェアウォレット 」をご覧ください。

Ledger 公式サイトを見る

Amazonでも買えるようですが、正規店と嘘をついて販売している業者もあるようなので、購入は直接Ledger公式サイト から購入した方が良いです!購入先が悪徳業者だった場合、あなたの大事な資産が奪われてしまう可能性があります

まとめ

今後コインチェックがどのような対応をするのか分かりませんが、自分のお金は返ってこないと思うことにしています。

なんせね、あの会見で記者からの「ネム以外の通貨は返ってくるんですか?」の質問の後に社長が即答できなかったでしょ。すごい間があったでしょ。

あれが物語ってましたよね。返ってこないんだよ、返せないんだよ;_;

仮想通貨でいくら儲かった〜♪とかドヤっているブロガーをあまりよく思っていなかったので仮想通貨についてはブログでは触れていませんでした。

ですが、Twitterで「ざまぁ」みたいに書いている人がいてモヤモヤしてしまいまして…。

コインチェックにお金を預けていて、今とっても苦しい思いをしている方がいて、その方が「自分だけじゃないんだー」と少しでも気が紛れればと思い書いてみました。(あと自分の心の整理のため^^;)

お金がなくなったなら仕方ない、働くぞ!

また進捗があったら書いてみたいと思います。

読んでくださりありがとうございました〜!

スポンサーリンク

-仮想通貨

Copyright© いずれは晴れる、大丈夫! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.